WordPressでサブディレクトリをホームページのURLに設定する方法 | WPセンターブログ | web担当者のためのWordPress情報局

WordPressでサブディレクトリをホームページのURLに設定する方法

tips

LPなどを設置したりすると、どうしてもドキュメントルートがファイルやフォルダでごちゃごちゃになってきます。
その際、WordPressのリソースを「一つのフォルダにまとめたい」という事はありませんか?
今回はURLをそのままにした状態で、サブディレクトリにWordPressのリソースをまとめる方法をご紹介します。

①WordPressをサブディレクトリにインストールする

ドキュメントルートに「wp」などのフォルダを作り、通常通りWordPressをインストールします。

②WordPressの設定を変更する

インストールが完了したら、WordPressにログインします。そして、「設定」→「一般」のページに遷移します。
そして、「サイトアドレス (URL)」フィールドの値を「https://www.example.jp/wp」から「https://www.example.jp」に変更します。

③設定ファイルの修正

次に、FTPソフトでサーバーにログインし、「wpディレクトリ」直下のファイル「index.php」と 「.htaccess」をダウンロードします。

index.phpの修正

ファイルを開くと17行目に下記のような記述がありますので、下記のように修正します。

「修正前」
require __DIR__ . ‘/wp-blog-header.php’;
「修正後」
require __DIR__ . ‘/wp/wp-blog-header.php’;

④ファイルのアップロード

修正した「index.php」と 「.htaccess」を「wp」ファルダと同じ階層にアップロードします。
もし、既に「.htaccess」が同じ階層にある場合は上書きしないように注意してください。

④確認作業

「www.example.jp」でアクセスしてみて、ホームページが表示されれば作業完了です。

いかがだったでしょうか。作業してみると30分もかからずに、完了するかと思います。
ドキュメントルートを整理したい方は、是非参考にしてみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました